医院案内Clinic

院長あいさつ

はじめまして。院長の髙田 誠路と申します。
この度生まれ育った舞鶴にて父の後を継ぐ形で開業することとなりました。
地域の皆様が生涯自分の歯で食事をし、笑顔でいられるようにサポートさせていただきます。
内科疾患だけでなく他院で加療中の方へも、連携を行うことで総括的な治療を行います。また当院で治療が難しいと判断された場合でも, 総合病院などとの連携を行うことで患者様にとってより良い医療を提供できるよう努め、地域の皆様に愛され頼っていただけるホームドクターを目指します。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

院長 髙田 誠路 タカタ セイジ

経歴
  • 日本歯科大学新潟歯学部 卒業
  • 医療法人 筍会 たけのこ歯科
  • 三方診療所歯科 院長
  • 髙田歯科医院 開院
  • 京都府糖尿病療養指導士
所属学会
  • 日本糖尿病協会 会員
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 会員
  • JPDA(有床義歯学会) 会員
  • 日本スポーツ歯科医学会 所属
日本糖尿病協会 歯科医師登録医

診療案内

歯科

むし歯・歯周病の治療、入れ歯の調整など、通常ご来院いただく際、ほとんどの患者様が歯科治療となります。 当院の方針は「自分の歯をなるべく保存すること」です。患者様の本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。 入れ歯についても、患者様個人に最適なかみ合わせのものをご用意します。種類も豊富にありますので、お気軽にご相談ください。

小児歯科

「子供の歯はいずれ生え変わるから、むし歯になっても放っておいて大丈夫」と思い込んでいませんか? 乳歯がむし歯になってしまうと、あとに生えてくる永久歯もむし歯になりやすくなってしまったり、曲がった状態で生えてきてしまったりします。また、むし歯になることで、食べ物をよく噛むことができないため、顎の発達が不十分になるなどの影響があります。 小児歯科では、むし歯になってしまった乳歯の治療はもちろん、むし歯予防や歯磨き指導など、お子様の成長に合わせた様々なケアもおこなっております。お子様の個性に合わせて慎重に、やさしく治療を進めていきますので、歯科医院が苦手なお子様も安心してご来院ください。

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは、文字通りお口の中の外科治療を指します。歯科医院では、むし歯や歯周病の治療だけでなく、お口の中の様々な疾患に対応しています。「歯は痛くないけれど、口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「顎が開かない」という方は、ご相談ください。

予防・メンテナンス

いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい。誰もがそう思っているはずです。そのために、歯の磨き方、食生活・生活習慣の改善、フッ素の利用など、様々なアプローチでむし歯を予防します。痛くなってから歯科へ行くのではなく、日頃からの予防を心掛けましょう。

ホワイトニング

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより歯は次第に黄ばんでいきます。この歯の黄ばみを削ることなく、歯にホワイトニングジェルを塗って白くしていくのが、ホワイトニング治療です。院内で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。お気軽にご相談ください。